052-485-5888
0120-321-032
受付時間
9:00〜18:00[月・火休み]

フリーダイヤルは一部地域からご利用いただけない場合があります。

サービス

不動産活用

トータルサポート倶楽部 ロイヤル会員 特典もいろいろ!ご入会はこちらから

不動産活用相談

眠ってる不動産はありませんか?使っていない狭小地や今は誰も住んでいない戸建など、お持ちの資産を活用してあらたな資産を形成してはいかがでしょう!トータルライフサポートは不動産の活用相談にお答えいたします。

トータルライフサポートが「不動産活用」をサポートする場合… ● マンションの「サラリーマンオーナー」やアパートマンションの「新規建設オーナー」の誘いは慎重に! ● 今の需要にあった売却内容で高額売却! ● 「サービス付き高齢者住宅」のオーナーが注目されている!● 太陽光発電だけじゃない!自然エネルギー事業で土地活用! * 上記は参考事例です。個別のケースにより異なりますのでご相談・お問い合わせください。

荒れる一方なら売却して活用

飛び地になった土地や使用目的もなく荒れる一方の土地は、遊ばせているだけで経費がかかります。かと言って、先祖から代々受け継いだ土地だから…という理由でなかなか手放せないのも心情だと思います。

こうした土地の存在は、結局子供達の代へそのまま引き継ぐことになり、子供達がまた同じことを悩むことになる訳です。
売却して活用してもらえる土地ならば、その方が土地もご先祖様も喜ぶことでしょう。

土地を活用して収益を上げる

土地を活用して収益を上げると言っても、田畑耕作で作物を収穫することではく、一般に土地活用というと、アパートやマンションによる賃貸収入の確保のことを言います。

アパート・マンションなどの優良な収益不動産は、長期的に安定した収入を得ることができ、老後の生活を豊かなものとしてくれます。とは言え、物件を建設するためには費用がかかります。ほとんどの場合、この費用は不動産担保ローンなどで調達します。そこで心配になるのは、本人に不慮の何かがあった時の返済の心配です。

不動産担保ローンなどの契約時に団体信用生命保険などの保険に加入するのが一般的です。この保険のおかげで、万一何かあった場合、家族などに迷惑がかからないようになっているので安心です。

自然エネルギー事業で活用

自然エネルギー事業も太陽光発電が一段落した感があり、これから参入というのは採算的に難しい状況となってきています。しかし、政府のエネルギー対策からも自然エネルギーの需要は年々上昇することは明らかだと予測できます。

風力発電や地熱発電という次なるエネルギービジネスで土地を活用するのも有効と考えます。

専門家があなたのお悩みを解決します。住宅取得/資産運用/保険見直し/不動産活用/相続相談 お問い合わせ・個別相談のご予約は、お電話またはメールで お電話052-485-5888 フリーダイヤル0120-321-032 メールでのお問い合わせはこちら